light*airy

日々と山歩きのキオク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

続・大峯奥駈道(大天井ヶ岳 6/2) 

IMG_2929.jpg


梅雨に入ったのに

もう中休み。。。

ちょっとおかしな天気

私も心無しか

浮かない日々。

気分を変えてお山へ

ピストンで登れるのですが

やはり大峯奥駈道を

縦走したかったので

ツアーに参加してきました


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
↑↑
ランキングに参加しています。よかったら
ポチッと応援してください。励みになります♪


IMG_2919.jpg


スタートは吉野の奥千本

金峯神社までバスで...

まず始めに青根ヶ峰へ

大峯奥駈道は修験道で

熊野まで続いていて、途中

女人禁制の大峯山(山上ヶ岳)

があります。有名ですね


IMG_2921.jpg


吉野山の最高峰

青根ヶ峰はまったく

展望がありません


IMG_2922.jpg


この道を歩くと

修行をしているような

気がしました


IMG_2924.jpg


四寸岩山への登りは

以前よりはキツくなくても

このレールを見ると

乗り物に乗りたいな〜なんて

見る景色も違った感じでしたね


IMG_2925.jpg


単独で歩くのとは違って

ゆっくり歩き

要所要所で5分程の休憩

12時前に山頂に着き

早めの昼食を済ませました


IMG_2932.jpg


尾根を歩きますが

新緑に包まれて

山野草も咲く時期

ここには何もなさそう?と

思っていたら・・・

ギンリョウソウ(銀竜草)

日陰の湿った場所にありました


IMG_2934.jpg


今回の私のメインは大天井ヶ岳

四寸岩山から先は未踏です

足摺の茶屋跡に小屋があったり

大きな岩があったりと

少し変化がありました


IMG_2937.jpg


一旦下りますが

道は歩きやすかったです

17名で老若男女...

若い人はいませんでした(苦笑)


IMG_2938.jpg


IMG_2939.jpg


九十丁...石柱が

何かあるのか?!

歩いていくと

百丁茶屋跡と小屋

とても綺麗な小屋で

ちょっと泊まってみたくなったって

シェラフも持ってないのに(笑)


IMG_2943.jpg


再びの登場!!

別名:ユウレイソウ

とも言います

透き通った白い色で

顔を覗くと不気味です


IMG_2945.jpg


ブナ林が多くなって

緑の葉が光に照らされて

綺麗な光景でした

ここから更に登ると

少し急な斜面になっていました


IMG_2952.jpg


山頂まではもう一息です

気をつけながら

岩を登ります


IMG_2953.jpg


着きました〜

曇り空だったので

展望は良くなくて

どの山があるのかわかりません


IMG_2960.jpg


下山時のビュースポット

向こうには山上ヶ岳が見えます


IMG_2962.jpg


かなり崩れていますね

五番関のトンネルの

通行止めの原因だそうです

※トンネル自体は開通しています


IMG_2966.jpg


IMG_2968.jpg


五番関の女人結界

ここから山上ヶ岳へ

登りたくても登れない山

一歩も入れないとなると

余計入りたくなります...

良い山と聞くし、残念ですね

後は五番関トンネルへ

ガレ場を下山し無事終了しました


アクセスと時間の関係でツアーに

参加しましたが、自分のスタンスと

違うところもあったので

日帰りではちょっと・・・

高い勉強となりました

洞川温泉は良かったんだけどね



#EOS M/EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM


写真


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
↑↑
女子カメラ風にしてみました

ランキングに参加しています。よかったら
ポチッと応援してください。励みになります♪

関連記事
trackback: -- | comment: 6 | edit

コメント

見応えばっちり!!

おつかれさまー!
本格山ガ、写真女子のyouには物足りなかったのかな~でも、いつもの通りレポートは見応え充分(^o^)/
魅力的な山に登ってきたんだなぁ~と羨ましく思いました。ま、お伴はやっぱり私でしょ~♪またexcitingに行きましょうね。

Miyuki#- | URL | 2013/06/06 07:24 * edit *

miyukiちゃんへ

どうも〜です

載せようかどうか迷ってたんです実は・・・
団体行動だったので、写真撮るのは休憩の時くらい
なので伝えられないんじゃないかと思っていました。

山ガ写真部のmiyukiちゃんがいないと、写真もノリノリじゃないね〜
イイなと感じてくれるだけでも十分、うれしいです♪

月末のフォトハイク、それまでアジサイを撮る練習しましょうね☆彡

ぶぅ*#- | URL | 2013/06/06 21:37 * edit *

毎度。
ツアーでの縦走でしたか。アクセスの悪い山なんかは結構
ツアーは助かりますが、ぶぅさんが言われますようになかなか
スタンスに合いにくい事も多いですよね。
基本はソロだと思います。(修行です)

来週も大峰ですね。山上へは行けませんけど、きっと満足
されると思います。楽しみにしております。

オガワ#- | URL | 2013/06/06 22:54 * edit *

オガワさんへ

お返事遅くなりすみません。。。

たまたま登山のツアーのパンフにあったので、
どんなものなのかな〜って体験してみました。
夜出発のツアーは何度か参加して良かったんですよ。
日帰りとなると、う〜んってなりましたね。
自由に写真が撮れたら、よかったと思います。

次も大峰。
いよいよ待ちに待った稲村ヶ岳、楽しみです☆彡

ぶぅ*#- | URL | 2013/06/09 01:16 * edit *

こんにちは。
すっかりご無沙汰しておりましたm(__)m

山登り、精力的に行かれてるようですね!
梅雨前位までが、気候的には良かったりするのでしょうか・・・
素人なモノでつまらない質問でスミマセン^^;
私には先ず無理かとは思いますが、頂上からの眺めはやはり気持ち良さそうで
登った時は、清々しい気持ちになるんでしょうね!
銀竜草、別名ユウレイソウ!? 初めて見ました。
確かに白くて、そう見えなくもないですけど
お山には見た事がない色んなお花が咲いてるのですね^^

最後になりましたが、
また、ぼちぼち始めましたのでどうぞよろしくお願いします。
取り急ぎ、ご挨拶まで。

mint#k9MHGdfk | URL | 2013/06/11 15:01 * edit *

mintさんへ

おかえりなさいmintさん
拙いブログを覚えて頂いてありがとうございます。

山は都会(下界)と違って静かです。
雄大な景色を見たり、無心になれるのでイイです。
清々しくなりますよ。季節は春・秋が登りやすいです〜
夏は虫だらけなので困ります。

山のお花も色々ありますよ。
登山されている方は山野草も好きな人がいるくらい
またブログ拝見させてくださいね☆彡遊びに行きます


ぶぅ*#- | URL | 2013/06/13 19:09 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。