light*airy

日々と山歩きのキオク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

単 独 行 

2012.10.8(月)伊吹山 1,377m 百名山・花の百名山

今年 登りたい山の候補はいくつかあげていましたが、ツツジが満開の時期の葛城山を登ったのみ。あとはいつでも登れるだろうと延ばし延ばしで金剛山ばかり...その中で伊吹山は、ずーっと登りたいと思っていました。でも交通が電車とバスで日帰りは難しいかな?と諦めていましたが、再度検討したら日帰りでも登れる範囲でした。9月頃から山友さんと計画(この時は車)するも天候が悪かったので中止。職メンをお誘いするも天候良くなく延期。この連休はお天気が良かったので、前日の疲れもそこそこありますが急遽単独で登って来ました!!

単独で百名山を登りたかったのです


《交通機関》JR大阪駅⇔米原駅⇔近江長岡駅
      近江長岡⇔伊吹山登山口 (湖国バス 片道350円)

《ルート》三ノ宮神社〜登山口〜3合目〜5合目〜8合目〜山頂 (往復)

《目的》

  1. 12時に山頂に着く
  2. お花の観賞
  3. バッチを買う
  4. Newカメラのテスト撮影


家から登山口まで、3時間かかりました。9時ごろです

3合目を目指します!!

3合目。トイレがありますよ〜

やっと半分くらいだね

登りながらお花のチェック!!
下山の時に撮れるかな〜?
オドリコソウ

道はジグザグ

3合目2分、5合目3分、8合目で15分の休憩

西遊歩道が見えます。あともう少し

8合目を過ぎると石灰岩があるよ

山頂手前にはリンドウが咲いていました

はーい 山頂に着きました

ひどい顔をしているので
見せられません(笑)

お花畑の向こうには山々が見えます

琵琶湖

ぞくぞくと登って来るのが見えます

さて下山です。つるつる滑る岩なのでストック登場!!

〜下山は登りと同じ道なので、お花をご覧くださいませ〜

リンドウ

ツリガネニンジン

イブキアザミ

カワラナデシコ


ノコンギク

ヤマホタルブクロ

ハクサンフウロ?

アキノキリソウ

リュウノウギク

ゲンノショウコ


キセワタ

シオガマギク

イブキトリカブト

ヒキオコシ


アカツメグサ


あんなに沢山の人がいたのに、帰りは誰もいません



【撮影機種  風景:Canon EOS M  花:OLYMPUS TG-1】

噂どおり木がない山。前日は寒かったのに、この日は秋晴れで暑かったです(汗)登りのタイムは地図で3時間越でしたが、黙々と登ったので2時間30分で登頂出来ました。時間の余裕があり、下山ではお花の観賞や撮影を楽しみましたよ。お花は終わりの頃かなと思っていましたが、沢山の野草が咲いていました。さすがお花で有名な山です☆危険なところもないし見晴らしが良いので、小さい子供から年配の方が沢山登っていました。案外あっさり登れたので物足りないかな?と思いますけど、後から登山道の両脇に咲いている野草を思い出すと、野草のお陰で楽しく登れました。また登りたくなる山です!!来年夏のお花のシーズンに是非登りに行きたいですね☆彡





関連記事

コメント

No title

百名山「伊吹山」登頂おめでとう~!
山頂の眺望はキレイですし、いいお山ですよね。
お花もたくさん咲いているし・・・。
ただ、お花のいい夏はとにかく暑いです。
お勧めは・・・
夜間登山をして、ご来光を見て、帰りにゆっくりお花を見て帰る、これが1番かな(*^_^*)

kae ichi#79D/WHSg | URL | 2012/10/31 06:33 * edit *

No title

あ、SACHIさんだ。こんにちは

Booさん 2時間半で登られたのですね。単独で行くと
初めての山は急ぎ足になりますよね。時間の余裕が確保できた
ところで、あとはゆっくりと降りられたのでしょう。
お花の写真がすてき

夏の伊吹のお花畑も是非。
樹林帯がないので、耐熱登山になります。

たら#79D/WHSg | URL | 2012/10/31 06:59 * edit *

No title

>SACHIさん

ありがとうございます〜

百名山だし標高が高いので、険しいのかなって
勝手に想像していたので、拍子抜けでした(苦笑)

ガスっていましたが、澄んでいる時はもっと眺望が
綺麗なんだろうな〜

やはり真夏は厳しいんですね(暑くて)

ご来光→お花の観賞のプラン検討しておきますね!

kae ichi#79D/WHSg | URL | 2012/10/31 07:43 * edit *

No title

>たらちゃんさん

初コメントありがとうございます。
ちょくちょくブログは拝見させていただいてますよ。

はじめてだったので、時間がどのくらいかかるのか
つかめなくて下山はゆっくりしてみました。
帰りのバスの時間まで余裕があったのと、もう1本遅い
時間で山頂の散策すればよかったかなと思いましたね。

来年はお花のシーズンに行きたいと思っています。
日傘をさしながら・・・(^ ~ ^)

kae ichi#79D/WHSg | URL | 2012/10/31 07:49 * edit *

No title

イブキアザミってスゴイなぁ。
自然にこんなカタチが生まれるなんて。
普段は花に興味ないのですが、この花には惹かれました。
高低差千メートルはある長尺ルートお疲れ様でした。
まるで上空を飛んでいるような写真ですね。
山頂は海の家がいっぱいありましたか?
またまたカメラ買われたのですね。
いいカメラですね。

キバラー#79D/WHSg | URL | 2012/10/31 20:55 * edit *

No title

>キバラーさん

同行の時に、伊吹山のお話伺って・・・行って来ました!!

カメラで撮っている時は何とも思ってないアザミでしたが、
後でみると網状になっていてスゴイって私も思いました。
野草に興味を持ちはじめたお陰で、下山も楽しく過ごせましたよ。

連休とあって沢山の方が登られていたので、おひとり様って感じは
ぜんぜんしなくて長いようで短いような感じでした。

海の家はいっぱいありましたよ。(笑)
バッチをどの店で買おうか迷いました〜

カメラを買いすぎて金欠です(苦笑)
私の腕前ではコンデジ(TG-1)で十分かも?!
また写真教えてくださいね☆

kae ichi#79D/WHSg | URL | 2012/10/31 23:00 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lightairy.blog.fc2.com/tb.php/43-7100a3d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。