light*airy

日々と山歩きのキオク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

〜〜渓流〜〜 

2012.7.22(日)和泉葛城山 858m

以前 友と犬鳴山へ登りに行きましたが時間が足りず、和泉葛城山まで行くことが出来ませんでした。天然記念物でもあるブナ林や渓流を見たくて、登ることに・・・
久しぶりにOLYMPUS PENを連れて行きましたが、お天気と相性が悪かったです。

※詳しくは↑ ヤマレコ参照

交通は電車&バスなので時間待ちに。本と地図

ハイク開始 あやしい雲行きです

ヒルクライム?ロードバイクの方達

ピンクのアジサイは可愛いですね♡

渓流の音を聞きながら歩きます

アスファルトの道より 沢を歩きたい気分

おひとり山スカさん!ちょっと安心しました

メインの大きい滝なのですが、何故横から?
せっかく三脚購入したのにね〜(苦笑)

きのこ あちこちに残骸があったので毒なのか?

ブナ林 地帯 太い木です

左が葛城神社 右が龍王神社になります

展望台付近 金剛山にも咲いていました。ウツボグサ

展望台からの景色 まったく関空が見えません(泣)

山頂付近を散策

どうもアップで撮るのが好きらしい

登山道では山アジサイは終わっていましたが、
山頂ではまだ咲いていました。少し肌寒かったな

雨が降った後はガスっていました こうゆうの好きです

晴れていたらブナの緑がもっと映えていたでしょう

緑が目にイイです

下山の時は道標がわかりづらい?この時は寄り道
したせいか、トレランしながら下っています(汗)

落ち着かせるには山の風景を・・・鳥肌中

枇杷平 灯籠です

ツバメが電線にて休憩しています

バス待ちでも練習。マクロモード

【撮影機種 OLYMPUS PEN E-PL2】

和泉葛城山を少し調べましたが、山野草が咲いています。時期が遅かった為か、私が見つけられなかったせいか見ることが出来ませんでした。渓流も渡ったりすることもなく、少し物足りなさがありましたね。せせらぎを聞きながらまた滝を見ながら歩くので、気持ち涼しさを感じることが出来ました。これからもダイエット(ソロ)ハイクは続行します! ありがとうございました。

追記:帰りのバスの出発時刻まで、だいぶん時間がありました。運転手さんは早めに乗せてくれてクーラーまでかけてくれて、快適な時間を過ごすことが出来ました。ありがとうね。



スポンサーサイト

自分らしい・・・ 

ブログ変更致しました!! 旧ブログでお世話になった方々、色々ありがとうございました。こちらで新たにブログを始めたいと思います☆今までと違ったカタチで山・Photoメインで感じたことをお伝え出来ればイイな〜。今後ともヨロシクお願いします☆彡

2012.7.8(日)金剛山

ブログ変更第一弾!! 金剛山21回目の登頂♪
最近、納得いくように目的を持って山行をしようと考えています。まずはカメラ(写真)を覚えたいのと、新しいルートで歩くことを目的にしたいと思っています。気ままな山のお散歩が始まりました。



登る寸前までどのルートで行くか迷っていて、もみじ谷へ落とし物を探しに行くはずが前日の雨量が多かったので、やむなく断念しガンドガコバルートで登りました。そこでは素敵なことが待っていましたよ。

お決まりの水越峠バス停

アジサイがお出迎え♪

ツユクサ (ツユクサ科 ツユクサ属)

山アジサイは小さいんだって...

このまま まっすぐ歩いて行きます

橋の手すりで固定&タイマーで撮影

もみじ谷の入り口。直前までルート迷いましたが
水量が多いので断念。ガンドガコバへ

オレンジ色が可愛いです

ガンドガコバから見る葛城山 眺めがイイです!

見通しが良い道です

動きのある蛾はピントが合わない

偶然?!葉っぱの間からお花が見えた

やったねササユリ☆ひとつ目的が達成しました

太尾塞跡から大日岳へ尾根道に続きます

山頂広場にて、蜂が入っちゃった

おぉ ここはお初です

こちらの場所にも咲いているんですね
色も白っぽいピンクでした

展望台から観察デッキへ ここでお昼寝してみたいな

秘密の場所を見つけました 知っている人はいると思いますが
ゆっくり、静かにランチが楽しめそうです

ベンチに座って眺める景色が最高です☆

ちはや星と自然のミュージアム

遊歩道を歩いて山頂広場へ戻ります
山頂まで楽で短いルートになります

途中に道が・・・どこへ続くのだろう?

ロープウェイの道標前の分岐 馬の背のルート

風景を見ると和みます まだまだ遊歩道

やっと戻って来ました この先は葛城家歴代のお墓があります

守る会の会員さん達とタカハタルートを下山

尾根と沢があるアドベンチャー感覚 結構足にきますよ

水場は中間地点くらい しばしの休憩

タカハタにもロープ場があるんですね

下から見るとこんな感じ みなさん気をつけてくださーい

腰折滝

ココまで来たらもうすぐ出口(登り口)
【撮影機種 Nikon V1】

カメラの操作や設定の仕方が解るようになり、
写真の枚数もいつもより多く撮りました。
まだまだ詰めが甘いのでピントが合っていなかったり、露出もばらつきがあるので今後の課題が出来ました。お花も数種類ですが撮ることもでき、新しいルートも歩くことが出来たので満足の行く山行でした。今までは山頂に登る達成感が楽しかったのですが、コレからは風景や野草など観察しながら、楽しめる山行にしたいと思います。(^ ^)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。