light*airy

日々と山歩きのキオク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

nature(武奈ヶ岳 5/4) 

表紙


GW後半2日目は武奈ヶ岳へ

展望が良く360℃のパノラマ

比良山系の最高峰

ずっと前から登ってみたい山

しかし、行程に時間がかかるらしい

マイカーならOKなんだけど

電車&バスじゃあね〜?!

ヤマレコや本など参考にしたけれど

ちょっとキビシいな〜

おっ!日帰りの本に載っていた

ルートなら行けそうだ!!


本日の山行記録(ヤマレコ)→
関西日帰り山歩きベスト100→


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
↑↑
ランキングに参加しています。よかったら
ポチッと応援してください。励みになります♪

スポンサーサイト
-- 続きを読む --
trackback: -- | comment: 6 | edit

体力勝負【2】 

2012.9.22(土)リトル比良 岩阿沙利山 686.4m

岳山から次のピークへ。山行のランチは・・・スペシャル☆個々で料理を作って持参または、現地で調理しました。荷物は大変だったけど、とても楽しい時間が過ごせました。下山は峠を越したりするので少しハードな気がしたかな?でも湿地帯があったり、滝があったりと景色が変わるので面白かったです。

体力勝負【1】【2】

木がまっすぐではなくてカーブしていました???


《ルート》近江高島駅〜登山口〜岳山〜岩阿沙利山〜鵜川越〜寒風峠〜涼峠〜北小松駅


2つ目頂きました!!見晴らしが良くないよ

アクアはくるみパン
ナポリタンさんは紅茶豚とマリネ
U5くんはブロッコリーのごま油あえ
Boo〜*はビーフシチュー

ランチも終わって、下山するよ

峠? ということは、また登り返して越えるのか (?_?)

お先にどうぞ〜

野草はこれだけ

まだまだ

もうさっぱり道が同じように見える

アップダウンを繰り返して、やっと着いた

もう気分的に楽です♪まだまだ、だけど

苔がいっぱいある場所

Photo by アクア ※加工してみたよ

渓流があったり

きわどい谷があったり

最後には石道

揚梅ノ滝
近くで見たかった(泣)遊歩道があったのに

比良げんき村を通って北小松駅へ




【撮影機種 OLYMPUS TG-1】

健脚と言われたりして自分でも少しそうかな?と思っていましたが、まったくです。久しぶりに職メンと登ったら体力のなさが分りました。原因は色々あります。同じ山ばかり登っているのもダメですね〜慣れてしまうから。職メンさん、鍛える為にまた同行お願いします!!

Photo by U5

U5くんの写真を拝見!! 

なるほど〜イイネ☆
構図の参考になりました。

こんな素敵な写真撮れるかな?

写真と山が好きな方達とが集まってフォトハイクしたいですね☆彡








体力勝負【1】 

2012.9.22(土)リトル比良 岳山 565m 

滋賀県に小遠征へ。比良山系の北東にあるリトル比良は標高は低いですが、景観・自然がすぐれていて奇岩や風化したガレ場や滝など変化に富んだ山歩きが出来ます。アップダウンもあり縦走のルートにもなっていますよ。久しぶりに恒例の?職メン+ゲストと同行ですが、ついて歩けるのか???

体力勝負【1】【2】

暑かった〜




《交通機関》JR大阪駅→京都線(新快速)湖西線→JR近江高島駅
      JR北小松駅→湖西線(新快速)京都線→JR大阪駅 

《ルート》近江高島駅〜登山口〜岳山〜岩阿沙利山〜鵜川越〜寒風峠〜涼峠〜北小松駅
               12km 5時間30分くらい


大阪駅でみんなと集合 早く着きすぎた

U5くん、ナポリタン、大将
駅から登山口まで歩きます

ゲスト U5くん(職場絡み)
学生時代は競歩をしていたとか・・・なんちゃって山ボーイ

ここは比良全山縦走の出発点

比良山系も色んなルートがあるんだ〜

さぁ〜Let's Go!!

自然ですね☆

新鮮です

琵琶湖が見えて眺めがイイ〜
そして次のターゲットは伊吹山

U5くんは写真歴4年 RICOH GXRを所有
高いレンズを購入。腕前拝見

白坂 花崗岩が風化

とんぼとにらめっこ(笑)

岩場もありますよ
大将は岩場が大好きです♡

同化しています

ちょっと休憩。照り返しがキツい

ガレ場を登ると、1つ目頂きました。さて次へ

尾根道

岩がゴロゴロ

ピンクのリボンや赤テープがあるので迷いません

アップダウンあったな〜やっぱり縦走路だったんだ


この日は風もなく暑すぎました。山は自然で新鮮な感じ。また白坂を過ぎたあたり琵琶湖を借景にした風景がとても良かったですね☆もっとその場所にいたかったな〜。職メンとの同行はロングルートが多いです。U5くんは初登山 私は久しぶりの同行でしたが、なんとかついて登る事が出来ました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。